脱毛ラボのワキ脱毛は痛くない

image 脱毛ラボのワキ脱毛がなぜ人気なのかというと、脱毛の痛みがほとんどないからです。

口コミを見ても、「痛みがほとんどない」、「他の脱毛エステでは痛くて我慢できなかったけれどこれは痛みがまったくといっていいほどないのでいくらでも通える」と評判となっています。

脱毛ラボのワキ脱毛で使われる脱毛機器は、イタリアの大手医療メーカーが日本向けに開発したS.S.Cという光脱毛の機器です。

光脱毛といえど少々その性能は違い、スムーススキンコントロールメソッドと呼ばれる理論から導き出したシステムを搭載しています。

さらに、美白成分と抑毛成分配合のジェルを事前にワキに塗ることで、より高い効果を得ることができ、ムダ毛が生えにくくなります。ですから、脱毛後はツルツルスベスベの肌を徐々に実感することができます。

従来の方法では痛みが強く、弱いといっても輪ゴムをはじいたような痛みはあると答える脱毛エステがほとんどでした。しかし、脱毛ラボのS.S.C脱毛では無痛状態に近く、痛みも少ないため、リピーターが急増中なのです。

痛みがないということで心身ともにストレスがかからず、施術時間もあっという間に過ぎてしまうという声が多く寄せられています。

こうした顧客への安心感を与える配慮というのは、業界で初めて月額制を導入した脱毛ラボならではの心遣いとも言えます。もちろん口コミだけではまだ不安という方もいらっしゃるでしょう。

そのような場合は、税込み1029円で受けられる両ワキ脱毛の単発プランを受けて、その効果を実感してみてはいかがでしょうか。